発達や生活に関してのご心配事は…
総合相談窓口0942-72-7221(代表)

お問い合わせ

サービスご案内

すべての年齢層向け

相談支援

特定相談支援事業所・障害児相談支援事業所『セルフサポートこぐま』

困ったことがあったら、いつでもご相談下さい
◎福祉サービスを利用される方の障害児支援利用計画・サービス等利用計画の作成を行います。 ◎障がい児・者とそのご家族からの発達に関するお悩みや生活上の困りごとに対して、来所・訪問・電話などの方法でお話を伺い、ご相談に応じ地域生活に必要な情報の収集と提供を行います。

事業所の概要

所在地 〒838-0142 福岡県小郡市大板井1143番地の1
電話番号/FAX TEL:0942(72)7221
FAX:0942(72)7222
営業日 月曜日~土曜日(日・祭日、年末年始、法人が定める休日を除く)
営業時間 9:00~17:30
実施地域 小郡市及び近隣の市町村の全域(おおむね半径20km以内)
職員配置 管理者:1名、相談支援専門員:5名、相談員:1名
※相談支援専門員現任研修修了者:4名
※医療的ケア児等コーディネーター養成研修等を終了した相談支援専門員を配置しています。(H30年4月1日現在)
※強度行動障害支援者養成研修を終了した相談支援専門員を配置しています。(H30年8月1日現在)

すべての年齢層向け

障がい児等療育支援事業

障がい児等療育支援事業

「地域で育つ、地域で暮らす、地域で働く」ためのお手伝い
地域で過ごす障害児・者の皆様へ療育や相談を行います。施設内だけでなく、ご自宅や地域の保育園・学校等へ専門職が訪問して支援を行います。福岡県と久留米市からの委託事業です。

内容 ■訪問療育
専門のスタッフが定期的にご家庭を訪問したり地域を巡回して相談や支援を行います。

■外来療育
当センターに来所していただき、生活や発達に関することの相談や支援を行います。

■施設支援、巡回支援
保育園、幼稚園、学校、学童保育、事業所などに出向いて(もしくは来所いただいて)、お子さまの評価、対応に関してのアドバイスや講義など、相談や支援を行います。
対象地区 久留米保健福祉圏域(久留米市・小郡市・大刀洗町・うきは市・大川市・大木町)を中心とした地域
ご利用方法 電話・訪問・来所・メールなどでご相談をお受けいたします。
必要に応じて、専門スタッフが対応いたします。
費用 無料

すべての年齢層向け

訪問支援

保育所等訪問支援事業『こぐま』

保育所・幼稚園・学校等に出向いて支援
保育所、幼稚園、学校等の集団生活の中で、障がい児や気になるお子様の生活面での相談依頼やご家庭からの相談をお受けします。専門スタッフがお伺いして集団生活での適応ができるように、お子様の評価観察ならびに直接対応などの支援を行います。 高校生まで、または18歳までの方が対象です。

内容 お子さまが所属する保育所・幼稚園・学校・学童保育所等に訪問し、保育や授業の様子を観察します。その中で先生方へのアドバイス または、お子さまへの直接支援を行い、地域において安定した集団生活を送れるように支援します。
手続き 市町村への申請が必要
ご利用方法 電話・訪問・来所・メールなどでご相談をお受けいたします。
必要に応じて、専門スタッフが対応いたします。
費用 原則利用者1割負担
(ご負担は世帯所得により上限額が決められています。)

すべての年齢層向け

診察・訓練

診療所【小児科(小児神経科)・内科・リハビリテーション科】
個別訓練

医療的な支援とともに専門医の診察による発達の評価を行い、さまざまな生活上必要な課題に対して理学療法、作業療法、言語療法、心理相談などリハビリテーションの専門スタッフが個別に対応します。

診察

診療時間 月~土(10:00~16:30)
日曜・祝日・お盆・年末年始は休診
診察内容 〇新患診察
発達評価などで得られた情報を参考にしながら、お子様の特性に応じた支援の方向性をお伝えします。

〇定期診察
療育状況報告を参考にしながら、お子様の発達状況や今後の支援の方向性を確認していきます。

〇書類診察
診断書、身体障害者手帳、特別児童扶養手当、福祉手当、オムツ意見書などの書類作成のための診察を行います。

〇装具診察
補装具の作成のための意見書作成、チェックアウトを行います。

〇整形診察
整形外科医が身体の状態を診るために、必要に応じて診察を行います。

※子約が必要になりますので、看護師へ声をかけて下さい。

個別訓練

時間 月~土(9:30~17:00)
日曜・祝日・お盆・年末年始は休園
内容 医師の指示の元、各専門職種が評価し、それぞれのお子様の状況・課題にあわせたプログラムを定期的に見直しながら実施していきます。
【理学療法(PT)、作業療法(OT)、言語療法(ST)、心理相談(心理士)】